今日は朝から横浜のコンサートの練習をしました。音を選びながらプログラム作りをしていきました。YUMIと二人であらゆる楽器の音出しをして、ピアノとどう合わせるか?相手にどのように伝えていくかをやりました。

この作業は全てセッションにも繫がる大切な作業です。音楽療法をやる上で、音楽的技術・センスは必須です。

「音花の樹」のコンサートでメッセージを伝える演奏能力を磨き、磨かれた演奏能力で音楽療法をする。この二つの相乗作用で、より高みの演奏を目指しています。