シャヤロームの音楽療法を見学に行って来ました。音花の樹のメンバーAKIKUNIが主セラピストの日で、彼の持ち込みの太鼓がたくさん置いてありました。

まだ始まったばかりですが、AKIKUNIはゆきわりそうの太鼓グループをカーネギーホールで演奏させた腕前です。

まだレッスン1という感じですが、クリスマスコンサートまでには曲を仕上げる予定でいます。

AKIKUNIのセッションは、音楽療法というより太鼓セッションと言った方がいいかも知れませんが、太鼓のリズムは体内リズムの調整に繋がり、これはこれで音楽療法の一環と言えます。