一つずつ楽器をハードケースに入れることと、宅急便2社から言われましたが、ゆうパックは「個人責任ですから…」と、厳しく中身を追及されず、無事送ることができました。

この三日間、段ボールを集め組み立てて楽器を詰めてみましたが、大きな箱が二つになり、それでは送料がかかり過ぎ施設の方に申し訳ないからと、メンバーと相談した結果、楽器の中で一番大きいボンゴを持っていくのを諦めました。ウイーンの音楽療法専門の楽器店で買ってきた、いい響きのボンゴだったので残念!

無事に荷物出しも終わり、演奏を待つばかりとなりました。